イベント内容

こちらは昆虫はかせネットワークが主催または委託されたイベントのページです。

観察会  

2024年の予定(随時情報を追加します)

昆虫はかせネットワーク自主事業はこちら、外部よりの委託事業はこちら、昨年までの実績はこちらにまとめました

2024年の予定は決定次第掲載します。

自主事業

長岡市「親子で遊べる昆虫観察ウォーク」

今年も「親子で遊べる昆虫観察ウォーク」は長岡市立科学博物館との共催として、観察・採集だけでなく希望者は標本づくりや研究指導も受けられる形式で行います。
午前中は野外で採集や観察、午後希望者は屋内で標本づくりをしたりさらに野外で採集を続けたりできます。内容も当日現地で初級者と中級者(自己申告)に分かれ、中級者に講師はあまり教えずに参加者が現地で自由に自分の目的にそって採集、初級者には網の使い方や虫の探し方などから指導します。午後希望者は標本づくりや同定をする組、さらに採集や野外観察、研究相談などを行う二つに分かれます。午前のみ、午後の野外のみの参加も可能です。

会場:藤橋歴史の広場または 馬高縄文館、(東山ファミリーランド)
共催:長岡市立科学博物館
詳細は募集チラシ(PDF)もご覧ください。

日程
5/18、9/23、 10/12 藤橋歴史の広場 9:30-11:30、13:00-15:00 
6/2、6/15、7/13 馬高縄文館 9:30-11:30、13:00-15:00
6/30 東山ファミリーランド
※参加費:子ども一人午前の分午後の部それぞれ500円、大人は無料(大人のみの参加は要相談)。会場でお支払いください。

藤橋歴史の広場

馬高縄文館

参加申込は参加者全員の氏名・住所・電話番号・生年月日、参加したいイベントの日を問い合わせメールフォームまたはLINE公式アカウントにご連絡ください。申込期間:開催の前の水曜日まで

 
昆虫はかせにしつもん!

虫の見つけ方、採集法、標本に使う道具…。今の昆虫少年少女は周りに相談できる人がいなくて大変。そこで不定期に代表がZoomで質問や相談を受ける時間を作ります。答えられることならなんでも答えますので、気軽に参加してください
講演会ではないので、時間内ならいつ参加していつ退出しても構いません。誰も参加者がいなければ代表はカメラの前で本読んでます。

 日程 
第1回 4月28日 19:00-20:00
第1回 5月19日 19:00-20:00
参加方法 開始30分前になったらトップページとFacebookに入室方法を公開するので、訊きたいこと、話したいことがある人は時間内に入ってください。参加無料。

親子で遊べる昆虫観察ウォーク・中級編

過去に昆虫はかせネットワークまたは長岡市立科学博物館の昆虫観察会に参加した経験のある小学3年生以上のみ参加可で普段できない採集法を行う、中級編を予定しています。

日程
 6月22日(土) 18:00-20:00 道院高原キャンプ場ライトで虫を集めてみよう

申込方法:メール(event@konchuhakasenet.com)かLINE公式アカウントへ

6/22の集合場所:ロッジ道院(車は大駐車場に停めてください)

詳細や申込方法は中級編内容予定(PDF)もご覧ください

下越地域昆虫観察会

広い新潟、下越の皆様、お待たせしました!今年はまず福島潟でで開催。専門家と一緒に虫を探してみよう!初心者向け昆虫観察会です。第二回以降も企画中!

福島潟
開催日 6月16日(日)
9:30-11:30 定員10家族 

参加費:子ども一人500円、大人は無料(大人のみの参加は要相談)。会場でお支払いください。(保険料込み)

参加申込は問い合わせメールフォームまたはLINE公式アカウントにご連絡ください。申込期間:6/12まで(先着・定員に達した場合は募集終了)

詳細は募集チラシ(PDF)もご覧ください。

会場
福島潟(受付:潟来亭前)

新潟県ムネアカハラビロカマキリ分布調査

ムネアカハラビロカマキリは近年日本に侵入した外来種で、新潟県でも2015年に発見されています。2022年に新潟県の複数の場所で再発見されました。外来生物の対策はまず、現状把握と、多くの人々がその生物について知り調べることです。そこでわれわれ昆虫はかせネットワークとみなさんで協力して、新潟県内のムネアカハラビロカマキリの分布調査を行います。我こそは!と思う方、協力お願いします。

新潟県内でムネアカハラビロカマキリを見つけたら、胸の赤い模様が見えるように写真を撮り特設ページから登録お願いします。募集チラシ(PDF)もご覧ください。

ムネアカハラビロカマキリ

「親子で遊べる昆虫観察ウォーク 特別編 今年の目標をたてよう!」(終了)

今年も「親子で遊べる昆虫観察ウォーク」は長岡市立科学博物館との共催で実施します。「昆虫はかせ」になるため、ただ観察会に出るだけでなく、じぶんなりの一年の目標を立ててそれに挑戦してみませんか?研究や調査のやり方をアドバイスします!

令和 6年 4月27日(土) 14:00〜16:00
長岡市中央公民館(長岡市幸町2-1-1 さいわいプラザ)304教室
参加費無料・ハイブリッド開催

内容
鈴木誠治(昆虫はかせネットワーク) 今年の観察会日程、そして調査してみよう!〜昆虫はかせネットワーク勉強会に向けて〜
星野光之介(長岡市立科学博物館) 標本展に向けて
内容はYouTubeでも公開します。講演部分をYouTubeで公開しました。動画へのリンク

その他自主事業

昆虫はかせネットワークのイベント予定を公開しました。カレンダー形式で日時場所の一覧を見たいかたはこちら。

制作物のページをつくリました。こちらを参照ください。

youtubeチャンネルやってます。

外部よりの委託事業

随時追加します

これから開催

えちご親子昆虫クラブ 4月よりほぼ毎月第二土曜日  主催:国営越後丘陵公園  詳しくはhttps://echigo-park.jp/volunteer/insect/

「かけはしの森」育樹イベント内 昆虫観察会 6月1日(土)第一部:9時00分〜12時00分  主催:長岡地域振興局  詳細・申し込みはhttps://www.pref.niigata.lg.jp/site/nagaoka/kakehasinomori20240601.html

虫々探検 6月29日(土) 主催:五頭自然学校 詳しくはhttp://gozu-ns.org/


終了

魚沼市生物多様性セミナー 講演「楽しい?役に立つ?昆虫を調べてわかるコト」 (2024年)3月2日(土) 12:30-16:00 主催:主催:魚沼市、共催:魚沼市教育委員会、新潟県 詳しくはhttps://www.pref.niigata.lg.jp/site/kankyo/seibutsutayousei20230304.html

 

メディア情報

こちらにまとめました

(2024.1.24) 新潟日報 阿賀町の雪虫ウォッチングの記事。記事のリンク
(2023.11.25) 長岡教育情報プラットホーム「こめぷら」に昆虫はかせネットワークの活動紹介動画がアップされました。 リンクはこちら(こめぷら) 
(2023.10.5) こしじ水と緑の会の会誌にこしじ水と緑の会の会誌に助成先紹介として昆虫はかせネットワークの活動紹介を書きました。
(2023.9.23) 読売新聞に新潟県ムネアカハラビロカマキリ分布調査の紹介記事が掲載されました。記事のリンク
(2023.4.17) 広報かも2023年4月に下条分館「昆虫はかせと気楽に茶話会」(3/11)の記事広報かも該当号のリンク
(2023.3.25) 新潟日報 「県内未発見のアリ発見」掲載されました

 

昨年までの実績

こちらにまとめました


問い合わせや仕事の依頼などは問い合わせメールフォームまたは下記アドレスよりお問い合わせください。

問い合わせアドレス